スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ロンドンコーリング。
2008-04-02 Wed 23:46
旅立ちから90日目の見聞録。
現在放浪16ヶ国目。
「イギリス」の「ロンドン」に滞在しています。




またいろいろと自分の中でルート変更があり急遽ロンドンへ。
俺のこの駆け足の旅もそろそろ目標が見えてきて調整が入るようになってしまった。
最初バスでいこうと思ってたんだけどマドリッドからバスでロンドンまで行くと
とんでもない金額になりそうなんで格安航空会社easy Jetで飛ぶことにした。
なんやかんやで100ユーロもしたけどパリまでのバスの代金聞いて「あ、間違いないな」と思った(汗)。

フライトが朝の7:35。
チェックインが朝5:35から。
こりゃ空港泊決定コース。
ということで前日の23:50ごろには空港に到着。
空港での夜更かしが始まる。

最初カフェテリアみたいなところで馬鹿高いファンタグレープフルーツでも飲みながら
ぼーっとしてたんだけど段々眠たくなってきた。
寝過ごして乗り遅れたら大変!ってことでチェックインカウンターのまん前で寝てやることに。
他に何人も寝ているとはいえこんなところで寝れるのかや?
駅で寝ているホームレスの方とあまり変わりないぞぁ・・・



zzZ



はっ!?
と気付いたころにはちょうどいい時間。
いやぁ~なんでもやればできるんですなぁ。
日本出るとき心配だったことに「ドミトリーなんかで寝れるのか?」とか
「枕が代わると眠れない」なんて思ってたのに今じゃドミのほうが楽しいし
空港の堅い床の上でも眠れてしまうw

野性的になってきてたくましくなったとポジティブに捉えておこう。

london.1
こじんまりとした飛行機。

ロンドンは天気わりぃ~!
って聞いてたけどなんだかほんとにどんより雲だった(笑

それでもとにかくやってきたぜぇ!
ロンドンコーリング♪
i-PODがクラッシュに切り替わる。



ロンドンの観光予定は0泊。
今日の夜にはまた飛行機に乗る予定だからそれまでにいくつか見に行かないと。
ということでとりあえず街の中心へいくことに。
情報はまったくないので空港のインフォメーションで聞くことに。
今更だけどここで初めて自分がロンドンのヒースロー空港(っていう多分国際線空港)に
いないと気付いたw
Gatwickって空港からロンドン中心街は電車でいくことにした。
たしか1800円くらい・・・。
空港で腹減ったから食おうと思った小さいサンドイッチ。
約700円。

うわぁ・・・

さすが物価日本の約2倍。
予想どおりきっついことになってるわぁ・・・。

おっもい荷物担いでロンドン・ブリッジという駅に到着。
荷物預けるところを探すがなかなかみつからない。
夜にはヒースロー空港へいかないといけないし・・・
あんまり変なところに預けるのもなぁ・・・。
いろいろ考えた結果。
気合で荷物もって観光することにした。
かなりの覚悟を要するが途中でしっかり休みながらゆっくり行けばなんとかなるでしょ。

早速地下鉄に乗って2つ先の駅へいこうと自動券売機にお金をいれ・・・

ユーロ!?(約640円)

た、高い・・・。
えぇ・・・ぇえ~い!気合だ!
散々迷った挙句歩いて周ることにした。

london.2
ロンドンといえば二階建てバス。
london.3
タワーブリッジ。
london.4
屋根がないタイプをよく見かける。天気悪いのに・・・。
london.5
巨大観覧車。
london.6
テムズ川沿い。綺麗ですなぁ・・・。
london.7
ロンドンの象徴。ビッグベン前にて。アラブ系のおっちゃんに撮ってもらったw
london.8
セントジェームズ公園っていうところで今年初の桜。葉桜になってたけど今年はあきらめてたから嬉しかった・・・。
london.9
バッキンガム宮殿。

バッキンガム宮殿はあのよく写真見る兵隊さんはいなかった。
時期とか時間とか曜日とかあるのかな・・・残念。
とりあえずバッキンガム宮殿を拝みながら「ゴッド・セイブ・ザ・クイーン」を
聞いてた俺はきっとエリザベス女王に舌打ちされていたことだろう(笑
ここはパンクが生まれた聖地ロンドン。

ロンドンブリッジ駅からタワーブリッジまで歩いて、ここまでくるだけでかなりしんどい。
地下鉄6~7駅分をこの荷物背負って歩いてるから肩が痛くて痛くて(泣
それでも「ピカデリーサーカスみたいな夜~♪」(BJC)のフレーズが頭から離れなくて見に行くことに。

london.10
エロスの像。愛のキューピット(正確にはちょっと違うらしいが)。
london.11
ピカデリーサーカス周辺。

本場ロンドンのピカデリーに来て・・・
面白かったけどやっぱり世界で一番エキサイティングな街は東京だと思った。

まぁそんなことはさておきイギリスといえばやっぱりパブ。
そしてギネス(正確には本場はアイルランドらしいですが・・・)。
期待の黒生ギネスはやっぱり超うまかった!

london.12
ちょっと大衆的というよりリッチなパブに入ってしまった。
london.13
初めての黒【生】ギネス。

昼間っからビール一気飲みしたらいい気分になってきたw
疲れもちょっと飛んで楽しくてしょうがなくなってきたw




そのままのノリでロンドンにある中華街で飯食ってヒースロー空港へ。
今日でヨーロッパ最後。
あ、ユーラシア大陸最終か。

今から初めての長時間飛行になります。
では。
スポンサーサイト
別窓 | U・K。 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。