スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今日は豪華2本立て:午前中「キャニオン」。
2008-03-01 Sat 23:30
旅立ちから58日目の見聞録。
現在放浪7ヶ国目。
「エジプト」の「ダハブ」に滞在しています。




今日から3月!さようなら2月!
そしてお待ちかねの水中カメラ実施日!
そしてアドヴァンス講習最終日。
今日は文章あんまりいらんっしょ!?

ディープブルーから車で移動。
午前中は「キャニオン」っていうポイントにダイブした。
残念ながら昨日に比べても透明度はあまりよくなかったがそれでも水中世界は素敵以外の何者でもなかった。


diving.19

diving.20

diving.21

diving.22

diving.23

diving.24

diving.25


キャニオンでは初の水深30m潜行を実施。
水深30mから「窒素酔い」という症状が発生する可能性が出る。
人間の体に必要のない窒素がまるで酔っ払ったような症状を引き起こすというもの。
他にも簡単な記憶喪失みたいなのも出る人は出るみたい。


ごつごつした岩の間をひたすら潜行していく。
すると岩に囲まれた空間で急に水底が現われる。
ここが水深30m地点。
ここで全員揃うのを待つ。
水深30m。大分暗い。大分色がない。見上げてももう水面は見えない。なんだか不思議な感じ。

全員が揃った。
タコさんが急にハンドシグナルで算数を出し始めた。

?。

あ、そうか窒素酔いしてるかどうか確認する為に算数するっていってたっけか。
ほいほいほ~い。
簡単、簡単。俺は窒素酔いしてないっと。

diving.26

diving.27

diving.28

diving.29

diving.30


無事水深30mから陸上へ帰還。

「いや~窒素酔い全然大丈夫でしたねぇ。
 俺なんて水深30m地点で窒素酔いの確認するってこと自体忘れてましたよぉ、ははは。」

「・・・。それまさしく窒素酔いの初期症状ですよ(笑)。」


・・・。


午後へ続く。
スポンサーサイト
別窓 | エジプト。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日は豪華2本立て:午後「ブルーホール」。 | 濡音的地球見聞録。 | キラキラワールド♪乙女のポリシー編。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。