スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
いい日~旅立ち~♪。
2008-03-07 Fri 23:58
旅立ちから64日目の見聞録。
現在放浪7ヶ国目。
「エジプト」の「ダハブ」に滞在しています。




after-dive.30
紅海を眺めながら贅沢にもファンタグレープ(アラビア語表記)を堪能。

ダハブ最終日。
結局17日間いた。
初日にセブンヘブンって宿に一泊したが残りは全部ディープブルー。
ドミで1泊10ポンド(約200円)、トータル15泊した。
非常に居心地のいい空間でまだまだいくらでもいれる感じ。
そして今日カイロ行きの夜行バス90ポンド(約1800円)を予約した。

午前中に読みたかった本をなんとか読みきった。
いつものようにキングチキンという店で一皿7ポンド(140円)のパスタを食い飢えをしのぐ。
午後からはひたすら荷造り。
15泊もしてたんで荷物はすべて0からのパッキング。
久しぶりにやったけど・・・大変な作業だね、これ。
ってか会う人会う人に相変わらず言われる。
「荷物、多っ!」。
いいんです。
だってこれ以上ほんとに減らせる自信ないんだもん。
確かに服は持ちすぎだと思うけど・・・

夕方くらいに海沿いを散歩して最後の紅海を眺めた。
今日は天気はあまりよくなく、曇っていたがそれが逆に俺にはよかった。
だってi-PODから流れてくる中島みゆきの「時代」がぴったりの雰囲気だったからw

アッと言う間に日も落ちて残すところあとわずか。
タコさん達は今日は講習の打ち上げの為、一足先にお別れの挨拶を済ました。
最後に夜のダハブの街を練り歩き、ほぼ毎日通ってた「クイックリー」レストランで最後の晩飯。
ここのママはカナダ人で結構美人。
今日で最後だからバイバイってちゃんと挨拶しといた。
彼女は優しくいろいろ声をかけてくれた。

after-dive.31
シーシャ(水タバコ)を山のように売ってたお土産屋。


さぁ、旅を再開しよう。
ピックアップトラックに乗ってバス停へ向かう。
段々とダハブの街の光が遠くなっていく。
う~ん、寂しい。
シナイ山登頂、ダイビングのライセンス取得、初めての長居、
そしてなによりここでもほんとにいろんな出会いと別れがあった。
ここは絶対にまた来たい。
今度はぜひハイシーズンの更に透明度の高い紅海へ。
そのときは新婚旅行だったらいいのになぁ(笑
今のところ予定はまったくナッシングですが・・・。



ってことでお次はカイロ。
あの超有名なでっかい三角形が近くにある街だ。
スポンサーサイト
別窓 | エジプト。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハローカイロ!朝昼晩3食コシャリデー。 | 濡音的地球見聞録。 | 初の紅海シュノーケリング。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。