スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅の準備編~その⑥~続・マネー。
2007-11-25 Sun 16:09
旅立ちから-40日目の見聞録。
現在放浪0ヶ国目。
「日本」の「愛知県」に滞在しています。



台北(台湾)の夜マーケット。2004年。


マネーの続き編。
と言ってもここではマネーの管理についてぼやこうかと思っちょります。
今回俺がいこうと思っている国は日本のように治安がいいところばかりじゃない。
スリや盗難・強盗、最悪殺られちゃうことだって絶対ないとは言えません。
最善の注意を払うことはもちろん。お金の管理も考えないといけない。
全財産の現金を持ち歩いて盗られちゃったらかなり泣けちゃうよね?
そんな状況想像するだけでとっても恐ろしいので違う方法を考えます。

マネーの持ち歩きは大体このパターンかな・・・
 
 ①現金:そりゃそうだ。まぁ両替の手数料とかいろいろ考えなきゃならんが。
      基本的に米ドルかユーロを中心に各国の通貨に両替しようかと思ってる。

 ②T/C:トラベラーズチェック。旅行用の小切手。番号を控えておけばパクられても再発行
      してもらえる。ただしT/C購入時に手数料が発生。+いろいろめんどくさい。

 ③キャッシュカード:銀行によっては海外のATMで普通にお金を下ろせるらしい。
      しかも現地通貨に両替されて下ろせるときたら・・・超便利じゃね?

 ④クレジットカード:ビザカードやマスターカードみたいな世界を代表するカードならどこでも
      OK!当然素敵な思い出はプライスレス・・・は置いといて、クレジットカードは
      直接使用するというよりこれもATMでキャッシングしてお金を下ろすのが非常に便利。
      翌月以降に口座からキャッシングした分だけ引き落とされるので当然残金には要注意。

上記の結果から俺は①+③+④の組み合わせでいこうかなと。
T/Cはめんどくさそうなんで俺には不向き。
実は今までの海外旅行でもその理由で使った記憶まったくなし。

ちなみに③キャッシュカードと④クレジットカードですが今回新調しました。
海外でも使用できる銀行口座はいろいろあるんだけどその中から俺は

新生銀行http://www.shinseibank.com/index.html

というところを選んだ。
なにやら海外でお金を下ろせるのももちろん日本でセブンイレブンのATMから下ろすときも
手数料0円らしい。
カードの色もたくさんあるカラーバリエーションから選べるから楽しいし・・・
両方ともブラックにしました。
色だけブラック。ほんとのブラックカードには貧乏人の俺には世界一周より遠い道のりだぁ・・・
スポンサーサイト
別窓 | 旅の準備編。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<旅の準備編~その⑦~歯医者さん。 | 濡音的地球見聞録。 | 旅の準備編~その⑤~マネー。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。