スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ワタクシ新宿●丁目カラキマシタ。
2008-04-04 Fri 23:30
旅立ちから92日目の見聞録。
現在放浪17ヶ国目。
「アルゼンチン」の「ブエノスアイレス」に滞在しています。





alz.8
朝(昼?)ごはん。がっつり自炊してたっぷり食べましょう。

久しぶりに昼過ぎまで寝てた。
ヨーロッパの疲れと移動の疲れがやはり溜まってるらしい。
少しの間だけブエノスで休憩することにした。

特にこれと言ってなにをするわけでもなくだらだらゆっくり過ごし
晩御飯は近くの食べ放題(なんと15ペソ約500円!!)で腹がちぎれるほど食って大満足!

alz.9
食いまくるぜぇ!!。
alz.10
がっつり盛られた皿。他にも焼きたての肉も仰山食いましたわ。

食べ放題の店はどうもオーナーが中華系の人みたい。
発想がありがたすぎるw
そしてここで初めてアルゼンチン名物、牛肉をたらふく食べた。
日本でこんなに牛肉のステーキ食えることそうないぜ!

alz.11
アルゼンチンといえば牛肉ステーキ。ステーキも食べ放題!!

さて、今日は疲れをとるという大切な目的があるのと同時にもう一つビッグイベントが待っている。
情報ノートや宿の人達の話で大絶賛だったストリップショーを見に行くことになっていた。

ストリップ??
ブルガリアで懲りたって言ってなかったっけ??
ノンノン、甘いな。
ストリップはストリップでも・・・

「男性ストリップショー」

アルゼンチン・マッチョ達の暑苦しい裸体を拝みにいこうというのであるw
どうも話を聞いていると相当お笑い偏差値が高いらしいのでめちゃ行きたくなったのだ。
同じ宿の子に昼間に金券ショップで入場券買ってきてもらったし楽しみでしょうがない。

しかしこの男性ストリップ、ひとつ大きな難関が待っていた。
それは・・・


男子禁制。


つまり女子しか入場できないのである。
にも関わらずここ「上野山荘別館」に訪れた男子達の何人か生で見ているというではないか。


・・・あ、女装ですか?

またか(笑

ダハブで懲りたはずなのに(笑
ということで今回はダハブの時よりも本格的に変身することになった。


まず伸びっぱなしの眉毛を丹念に抜き揃え、口ヒゲをすべて抜き、あごひげを剃る。
・・・あら、お顔すっきり。
それでもヒゲ跡がうっすら残るのでファンデーションで隠す。
ちょっと顔が真っ白になりすぎた感はあるけど入念にメイクを施し・・・
女子から借りた水着に靴下を詰めてニセ乳も完了。
スカート、スカーフ、Tシャツも借りて・・・


alz.17
腕がたくましくて気持ち悪い(笑)。


ははは(笑
やっぱり気持ちわりぃ~~(笑
女装をすると自分が男だってことがよくわかる。
骨格とか顔立ちとかやっぱり「野郎」だ。

それでも勇気を出して男性ストリップ小屋「ゴールデン」へ潜入!
驚くほど簡単に潜入できて拍子抜けしてしまった。
超緊張したのにw

店内に入るとパンツ一丁のマッチョが二人、腰を振ってキャーキャー言われてる。
これはまた・・・(笑
意外にもこの二人の時は写真OKみたいだったからバシャバシャ撮ってみたw

alz.15
パンツにチップをはさめと要求するマッチョマン。ビタ一文入れなかった俺らもすごいw
alz.12
女性もヒートしすぎて訳わからんことになってるw。
alz.16
店内はこんな感じ。ワタクシ女子に見えるかしらw
alz.13
白パンマッチョと黒パンマッチョ。

この二人はパンツは脱がず、ただ腰振ってキャーキャー言われてるだけだったけど
この後は素晴らしかったw
様々な衣装に身を包んだマッチョさん達がダンス(あまりうまくないw)を繰り広げ
最後に超笑顔で全裸に・・・
ってか正直Tバックの段階でブツがはみ出してて超笑えた。
「出てる、いや、出てるから!めちゃかっこつけてても出てるからぁあああ!!」
俺ずうっとつっこんでたもんw

服はもちろんパンツも前から引っ張るとバリっと脱げるやつで、
薬でそうさせているのか知らんが皆様なぜかフルマックス状態(わかります?)。
最後にタオルやシャツをフルマックスのブツに掛けるのが定番だった。
それにアルゼンチン女性がキャーキャー言ってるのがまた異様な光景で・・・
とにかく笑えた。

他にも誕生日が近い女性、もうすぐ結婚する女性、そして最近離婚した女性などが
それぞれステージに上がりみんなでお祝いしたりマッチョがキスしたり(しかも口キッス)、
それに合わせて芸人みたいな司会者がスペイン語でまくしたてると歓声が上がる。

ある種のホストみたいなもんなんだろうか。
この店の主役は客である女性で男性は必死に彼女達を盛り上げてる風に見える。
これは確かに女性からしたら超楽しいし流行るだろうなぁ。

alz.14
残念ながらこの二人以外は写真NGでした。

途中一回ステージに上げられそうになったけど全力で拒否して助かった。
めちゃくちゃヒヤヒヤした(汗
いや、男ですからw

噂どおりかなりお笑い偏差値は高くこれで20ペソはお得です。
話のネタ的にも訪れてみてはいかがでしょう?
ということで異国でまさに異文化に触れアルゼンチンという国の懐の深さを
体感した一日でしたとさ(笑


どーでもいいけどブルガリアのストリップみたいにお持ち帰りとかあるんでしょうか?
ほんっとぉおお~にどうでもいいですけど(笑
スポンサーサイト
別窓 | アルゼンチン。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<美味しくて安いお肉さんたちが解禁いたしました。 | 濡音的地球見聞録。 | 南米大陸上陸初日は餃子と湯豆腐パーティー。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。