スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
インドにタイで不安を感じた日。
2008-01-25 Fri 23:58
旅立ちから22日目の見聞録。
現在放浪4ヶ国目。
「(再)タイ」の「バンコク」に滞在しています。



月曜に申請したインドビザがとうとう出来上がる日。
長かった・・・。
昨日に引き続き早起き。

朝飯も食わずに宿を出る。
バスが一番安いからバスに乗った。
乗ったがいいがちっともすすまない!
超渋滞!車・車・車・バイク・車・バイク・・・・
やばい間に合うかや???

不安になって添乗員に聞くと通常20分ほどで着く道のりを1時間30分かかるといわれた。

90分っ!!??
絶対間に合わない!降ります!

結局7B払って進んだきょり100m弱(泣
しょうがない。
朝から全力ダッシュで運河ボート乗り場へ急ぐ。
困ったときは渋滞知らずの運河ボートや!
ってか知っててよかった・・・知らんかったら確実に間に合わなかったわ(汗

運河ボートとBTS(電車)を乗り合わせてバスより移動費がかかったがなんとか間に合った。
手続きは一瞬で終わってパスポートを預ける。
「次は今日の16~17時の間にきてください。」
う~んどうやって時間つぶそう・・・。

かえろっかなぁ?
この辺にいよっかなぁ?

うだうだしながらマックで遅めの朝食。

23
単品ビッグマック。

マックの中クーラー効きすぎで長時間いれない。
しかたなくまたブラブラすることに。
地元の市場に遭遇。
相変わらず屋台は楽しい。指をさせば注文できるし旅の醍醐味のひとつだわ。

21

22

ぶらぶら徘徊は続き気がつけば4駅分くらい歩いてた。
地図を見たら近くにルンピニー公園っていう馬鹿でかい公園があるようだったので歩いていくことに。

うわぁ~素敵な公園。

24
恋人達のたまり場だ。。。うらやましす。

25
池に野良イグアナ????確かに爬虫類がいた。

池のほとりで昼寝してDSやってのんびりすごした。
再びインドのビザセンターへやってきたのが16時より10分前。
うん、定刻通り。さすが俺。

うぃ~ん(エレベーターで15Fへ)

ぷしゅ~。
ガヤガヤ・・・

うわ、すごい人。
なんじゃこりゃ??
待合室の椅子いっぱいになるくらい人がいる。
まぁいいや番号札とって待つことに。
そしたら急にスタッフのねぇちゃんがでてきて急にしゃべり始める。
英語だったからあんまり聞き取れなかったけど
「シックス オクロック」という言葉は聞き取れた。
え?18時まで待てと?
周りの外国人達は皆立ち上がりすごい勢いでねぇちゃんに抗議をはじめる。
後から聞いた話だと20時に飛行機取っちゃってる人なんかもいたそう。
(そりゃギリギリすぎだろぉ)

結局理由はわからんかったけどちゃんと待ってなんとかビザゲット!
バスや列車が遅れるのは当たり前って言ってたけどまさかビザの発給まで遅れるなんて・・・
恐るべしインド(汗

先が不安になるわぁ・・・。

26
やっとゲット!!

帰りのバスも超渋滞で進まなそうだったから運河ボートでカオサンへ。
たまたまカンボジア・ベトナムと一緒だったヤッさんと奇跡の再会を果たす。
「おぉ~!!」的テンション(笑
ヤッさんの旅の感想を聞かせてもらった。
俺はフエからラオスへ行ってしまったがヤッさん達はハノイまで行った。
それからヤッさんはさらに北上してサパという少数民族が暮らす村へ行ったらしい。
そこがかなり良かったらしく、話を聞いてたらウルルン滞在記みたいなことになってたみたい。
しまった・・・。正直ベトナムにはちょっとヤな思い残してきちゃったのに。
そこまで行くと報われたんだ・・・。

これからベトナムの北側へ行かれる方、ぜひサパに行ってください。
ものすごく考えさせられて日本にはない非日常を体験できるそうですよ。

さて、もしかしたら今日でバンコク最終日かもしれないのでリッキーさんとヤッさんと
飲みにいくことに。
以前行った日本食料理屋「武蔵」へ。
おくら納豆・豚キムチ・ささみとなんかのあえもの・・・アサヒのビール!
うます・・・。

酒を片手に世界の価値観の違いについて語った。
世界をひとつにすることが可能か不可能かわからないけど
ほんとにそれがすべての人にとって幸せか不幸せかどうかもわからない。
不幸は他との比較から始まる。
知らなければ満足なことも知ってしまったことによって劣等感が芽生えてしまう。
そして戦争につながり、また大勢の命が踏みにじられていく。

深すぎるネタに考えさせられながらバンコク(おそらく)最終日の夜は更ける・・・。
スポンサーサイト
別窓 | (再)タイ。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<飛行機酔いは乗り物酔いの中でもトップランクの酷さ。 | 濡音的地球見聞録。 | アユタヤー遺跡無料見学会。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。