スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
カニャークマリのクマリは「クマーリー=処女」って意味らしい。
2008-02-03 Sun 23:25
旅立ちから31日目の見聞録。
現在放浪5ヶ国目。
「インド」の「カニャークマリ」に滞在しています。



早朝5時・・・
街はガヤガヤと人の出す音でにぎわい始める。
ここはヒンドゥー教の聖地カニャークマリ(コモリン岬)。
インドで唯一太陽が海から昇り、海に沈む場所。
人々は朝日と夕日に祈りを捧げるために海へ集まる・・・。

カニャークマリにきたら朝日みないと来た意味ないでしょう、ってことで早起きしてみた。
まだ暗いけど街からは人の声と音楽が聞こえる。
ん?なんか頭痛いなぁ・・・。ま、いいや。とにかくガートへ急ごう。
ちょうど街の先端、インド亜大陸の先端ら辺にそのガートはある。
人々が沐浴をするときガートと呼ばれる(階段状の)場所に集まるらしい。
カニャークマリでは朝日と夕日の時間が近づくと「どっから沸いてでただ?」って
くらいの人が集まるらしい。
人々が太陽に向かって祈る姿を見たくてその場所へ向かった。

south-india.35
こんな感じで海岸沿いにずぅ~っと続いてた。確かにいったい今までどこに隠れてたんだ?

すでに大勢の人で海岸は埋め尽くされていた。
これが毎日?!すげぇ・・・。
だんだんと空が明るくなってヴィヴェーカーナンダ岩の記念堂と巨大彫像を映し出す。
この時点で言葉が出ないくらい綺麗だったのだが残念なことに今日は曇りらしく
海から昇る太陽を見ることはできなかった。
そしてなかには祈りを捧げている人もいたが「全員が一斉に」というのは見れなかった。
う~ん、ついてない・・・。

更に残念だったのが巡礼地にも関わらず割とゴミが落ちてた(ヒンドゥー教徒の人は気にしないのかな?)のと物売りが気分を害してくれた。
カメラを売る物売りならまだわかるがかわいらしいぬいぐるみやら簡単なプラスチック製の飛行機プラモを学生相手に売ってるおっさん達・・・。
雰囲気壊すなぁ・・・。
人が集まる場所には必ず物売りがいてジャパーニーの俺にはどこに行っても売りにくる。
お願い、ほっといて。今俺ちょっと自分の世界に浸ってんだから。
インドにそんな気遣いありませんでしたとさ。

一度部屋に帰り頭痛が気のせいじゃないと自覚した。
試しに熱計ってみたら37.5度・・・。
でも風邪じゃないぞ。おそらく疲労から日射病みたいな症状がでてるんだと思う。
あいたたた・・・インドきてから体調壊してばっかだわぁ。
まだ一回も腹は壊してないけど(ふぃ~)。
しかし明日また移動する予定故一日中寝ているわけにはいかない!
持ってきた解熱剤を飲む為にとりあえずすきっ腹に朝食を!

south-india.36
超かわいい姉妹。右の子はお父さんに怒られてめちゃめちゃ泣いてました。どの国でも一緒だね。

まずいくせに全然量もないチーズサンドイッチを食べる。
よく見るとアリがパンの中を・・・。
やっぱインドにきたらカレーが一番まともな食事だ。
解熱剤を飲んで元気だそう。


そこから歩くこと2分程度でボート乗り場へ到着する。
これからボートに乗ってカニャークマリのシンボル、ヴィヴェーカーナンダ岩の記念堂と巨大彫像を見に行くことにした。
ボートに乗るのに結構待つと聞いていたが実際俺も40分弱並んだ。
その間目の前にいたインド人のお父さん(めちゃ原色ブルーのポロシャツ着た)と会話して時間を潰した。

そこで急にあることに気付いた。
インドに入国してから腹が立ってしょうがなかったインド人って・・・お金が絡む人が大半だってことに。
客引き・リクシャーワーラー・物売り・ホテルの店員・レストランのウェイター・旅行会社の人間・・・
逆にお金に関係ない出会いをしたインド人はみんなすげぇいいやつらばっかだった気がする。
きっと「お客様は神様だ」っていう日本の常識にとらわれるてるから腹立つだんだろなぁ~。
こっちは売り手のほうが立場が強いのか、すげぇ無愛想なやつとか、
呼んでも無視するやつとか、日本の「お客様は神様だ」理論で言ったら絶対ありえない人が多い。
昨日の夜、レストランでベジタブルカレーとプレーンライスを注文した。
それを受けたウェイターはそのまま店の外にでていって携帯でなにやら楽しげに会話しだした。
「おい、ふざけんなよ!」っていってもまったく無視。
すげぇ・・・。いちいち怒っててもキリがない。あげくの果てにその後ライスがどうのこうのいいだして「ノー ライス?」って聞いてもよくわからん答えばっか返ってきたもんで
どうしたもんかと困ったちゃんしてたらちゃんとベジカレーとライスが出てきた(笑
MO~~~~いったいなんだったのぉ?問題ないならなんもなしで持ってきてよ~。疲れる。

south-india.37
ボートの中は99%インド人。1%が日本人の俺。ギュウギュウ詰め。
south-india.41
ヴィヴェーカーナンダ岩の記念堂。
south-india.38
記念堂上でかわいい女の子と。

なんでもヒンドゥー教の宗教改革者ヴィヴェーカーナンダさんが瞑想にふけった場所として
この場所に記念堂と巨大彫像が建てられたらしい。
こんな岩の上で飯とかどうしてたんだろう?すげぇなぁ~。

south-india.40
巨大彫像。とにかくめちゃでけぇ~!!
south-india.42
巨大彫像のでっけぇ足の上で子供達と記念撮影。
south-india.39
帰りのボート待ちのときに後ろにいた綺麗な女性。インド美人。

ボートを降りてからそのままガーンディー記念堂にも足を運んだ。
やはりインドではほとんどの紙幣にも印刷されているくらいガーンディーの影響力は強いみたい。
「服従はしない。けどやり返さない」。究極の思想だと思う。
カンボジアのアキ・ラーも自分の両親を殺したポルポト軍兵士を憎んでいますか?と聞かれて
「ノー」と答えた。
「彼らを憎み、やり返せばまた同じことの繰り返しだ」と答えた。

弱い俺は今まで虐げられたら形を変えてでもやり返してきた。
でもそれで心が晴れたことは一度もない。
その後の人生もずっと苦しんで生きていくだけだった。
それが原因で大事な人も自分自身のプライドも無くしちゃった。

ガーンディーやアキ・ラーの軌跡に触れて・・・もう一度自分自身を見つめなおす必要があるなぁ。

south-india.43
ガーンディー記念堂。ガーンディーの遺灰の一部がこの海に撒かれたことによって建てられた。

やぁっとネット屋にいけた。
溜まってたブログの更新とメールの返信をさくさくっと2時間かけて(長っ!)こなす。
日中出歩くのはやめよう。
外は日本の絶好調真夏日くらいの気温だ・・・。




だらだらだらだらだらだらだらだらだらだら~っと過ごす♪



日が落ちてきてやっと出歩けるくらいの気温になる。
夕日を見に行こうと海岸まで行くが曇りで見れず。
明日の朝がラストチャンス!これでも見れなかったら残念無念。
独り波打ち際で座ってた。

south-india.44
夕暮れ時のヴィヴェーカーナンダ岩の記念堂と巨大彫刻をバックに。ちょんまげ。

しばらくしてちょっと動こうと思ったとき久しぶりに日本人らしき東洋人男性に出くわした。
「Where Are You From ?」俺がこの旅で一番聞かれて一番聞いてるフレーズ。
「I Came From JAPAN.」「Oh~!」
Mさんは有給休暇を使って南インドを旅する為に昨日入国したそう。
日本からシンガポールを経由してトリヴァンドラムInらしい。
久しぶりにジャパーニーと出会って久しぶりに日本語しゃべり倒してみた。
意思疎通できるって素晴らしい・・・。
最低限の英語はしゃべれるようになりたいねぇ・・・(ただ今猛勉強中)。

south-india.45
Mさんと俺と一緒に写真撮ってくれと頼んできたインドの人達。インドの人ってあんまポーズとらないよね。
south-india.46
夜のヴィヴェーカーナンダ岩の記念堂と巨大彫刻。ライトアップされています。



明日は居心地のいいカニャークマリを離れインド第四の都市チェンナイへ向かうことにした。
スポンサーサイト
別窓 | インド。 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「今はただ、本能のおもむくまま前進あるのみ」の巻。 | 濡音的地球見聞録。 | 入国8日目にしてインド亜大陸最南端到着。>>
この記事のコメント
あらら
元気に頑張ってるみたいやなぁ
お腹心配してたけど…めちゃめちゃつよいね(笑)
ところでシムカードは手に入っただか?また電話したいけど…分からん

更新されるの楽しみにみてるよぉ
2008-02-04 Mon 23:19 | URL | Yoshi #yl2HcnkM[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-02-08 Fri 19:40 | | #[ 内容変更]
めちゃおもろそうな
旅になってますね~東南アジアまでは僕も体験してて許容範囲というか、まあインドネシアでもある風景だな~ってのが多かったんですが、インドは全然違いますね~おもろそうです☆
では今後も楽しみに拝見させて頂きますw
2008-02-09 Sat 16:50 | URL | たけやん #yvBXw2pY[ 内容変更]
むふふ。
Yoshi>もうインドでシムカード買うのがめんどくさくなってきた(笑)この国にいるとだんだんと「だいたい」人間になれるよ(笑)近いうちに違う国で買いますwまた連絡するわぁ!

たけやん>インドはねぇ・・・まじで常識を超えてることやものが多すぎる!もちろんいい意味でも悪い意味でもね!!
(笑)ほんとにおすすめだよ!いろんな意味でね(笑
2008-02-09 Sat 17:49 | URL | 濡人。 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 濡音的地球見聞録。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。