スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
南の島は雨模様。
2008-05-11 Sun 23:26
旅立ちから129日目の見聞録。
現在放浪23ヶ国目。
「アメリカ合衆国」の「ハワイ」に滞在しています。





南国ハワイ到着でウキウキ気分に水を差すように今日は若干雨模様。
疲れもたまってたので今日は一日休養することにした。

しかし宿でダラダラしててもハワイの気候。
暖かいしまじで湿度が低く気持ちがいい。

ここホノルルユニバーシティYHは俺が泊まったときで一泊18ドル。
お財布に優しい。
ハワイ大学のキャンパスのすぐそばの住宅街にあり、
ヤシ林の中にいくつもの棟がある。
カラフルな花々に囲まれたヤシの木の下の中庭に
野外の談話コーナーがありいかにもハワイらしい雰囲気。
ハワイ大学のカフェテリア式学生食堂も安くて美味しかった。

hawaii.7
お部屋。
hawaii.8
ネットフリーっす。
hawaii.9

hawaii.10


Hi Honolulu(Univercity)YH

住所 2323 A Seaview Avenue,
   Honolulu, HI 96822
電話 (808)946-0591

ホノルル国際空港からはシャトルバスに乗って目の前まで連れてってくれました。
うれしいことに部屋でWi-Fiがフリー。
ハワイまで来て一日中YOU TUBE見てたw

hawaii.11
受付。

よし、明日はビーチへ行こう。
別窓 | アメリカ合衆国。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
歯・輪・意へお出かけしましょ。
2008-05-10 Sat 23:33
旅立ちから128日目の見聞録。
現在放浪23ヶ国目。
「アメリカ合衆国」の「ハワイ」に滞在しています。





hawaii.2
朝食で食べたハッシュドポテト、全然くどくなくてめっさ美味しかった。こーいうのはさすがだね。


さて、予定よりはちょっぴり早いんだけどお出かけしたくなってきたんで
空港へ行ってみた。
今までとは違ってなかなかの人気路線なのでちょっと心配だったが
いつもどおりノリで押しかけてスタンバイ(キャンセル待ち)することに。
しかしたまったま行ったカウンターのスタッフが日本人のダンディーな
おじさまで俺は・・・学生かなんかと思われたのかめっちゃ
子供扱いされた(苦笑

なんか今までのシステムと若干違って先に荷物預けないといけないって言われた。
え?
もし乗れなかったらどうなるんですか?
うん、うん、そのときは荷物だけ向こうへ行ってしまいます。。。。
ってそりゃマズイっしょ!
うわ~こわ~。
まぁ預ける荷物はバックパックのみだし無くなってもいきなり生活できなく
なるようなもんはもう入ってないからいいっちゃいいんだけど。。。
変なところで賭けにでんとかんくなっちゃったなぁ・・・

なんて不安もなんのその。
スタンバイして一番最初の便にめでたく搭乗。
俺のこの旅でのスタンバイ成功率はおそらく100%という結果になりそうだ。
運がいいねぇ。。。

どーでもいいけどロスのLAX空港はこの旅で一番厳重な荷物検査とか
身体検査があった。
俺のくっさい靴までご丁寧に脱がされて別口で機械に通されて。
すっごいねぇ。
さすがにテロ対策なのか・・・なんだか空港内全体の空気が重かったわ。

hawaii.3
空港行きの無料シャトルバス。
hawaii.1
ロスの国際空港、LAX。
hawaii.3
これに乗っていくよ。そりゃもちろんあそこへ・・・。

さて、僕はどちらにお出かけするのかと言いますと・・・
そりゃあなた、ずっと楽しみにしてた場所ですよ。

キングオブ南の島。

歯・輪・意・・・

ハ・ワ・イだぁ~~~♪

ええ、ええ、うかれポンチですよ。
まぶしい太陽、綺麗な海、暖かい風・・・
島好きな俺としてはとっても楽しみだったのよ。
しかも日本人の海外旅行としてはベタ中のベタスポットなのに行ったことなくてね。
いい機会だからどうしてそんなにベタになるのか、その魅力を見つけにいったろって思ってね。

そんなこんなで今回の旅にハワイを取り入れてみました。
ワクワク。

hawaii.5

hawaii.6


飛行機は夕方頃ホノルルの国際空港へ到着。
なぜかハワイでは大きい荷物を持ってローカルバスに乗ることができないので
インフォメーションのおばちゃんに頼んでシャトルバスを呼んでもらうことに。
自由旅行だからか知らんけどセクシー姉ちゃんが花をかけてくれる・・・
みたいなのはなかった。
ん~残念。
別にいいけどw

バスがなかなかこなくて結局1時間半くらい空港でまちぼうけ。
この間に日は落ちちゃうし雨が降ったり止んだり。
う~ん。
ハワイ初日としてはちょっぴり残念。

お目当てのハワイ大学すぐ側のユースホステルに宿を取ると
そのまま眠ってしまった。


まぁ、とにかくハワイにきました。
別窓 | アメリカ合衆国。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
エンターテイメント・シティー・ロサンゼルス。
2008-05-09 Fri 23:23
旅立ちから127日目の見聞録。
現在放浪23ヶ国目。
「アメリカ合衆国」の「L.A」に滞在しています。





L.A.11
当然後からチップせがまれたけどなんとなく撮ってしまった写真w

せっかくなんで観光客気分丸出しで映画の街ハリウッドを見て周ることに。
ちなみにハリウッド映画はそこまで・・・好きじゃないけど(笑
まぁこんなところまできてひねくれてるのもつまらないのでポジティブにポジティブに♪

L.A.12
コダックシアターってところにあったでっかいベッド。
L.A.18
お決まりのハリウッドの山(?)w。

特にどこになにがあるとかもまったく調べてなかったんで完全フィーリング。
とにかく歩き回っておもしろそうなところだけ見て周った。
ユニークな小物とか斬新な本なんかは見ててすっごくおもしろかった。
ストリートにはいろんなパフォーマーがいるしそれぞれ個性もあって
おもしろい。
まさにエンターテイメントの街だね。

L.A.13
「一方通行」にBを足すと「骨道」に。洒落てんじゃん。
L.A.14
これも有名なのかな?ハリウッドスターの描かれた壁。
L.A.15
日本にいるときニュースで見た店。おもちゃ屋なんだけどハロウィン物の品揃えがすごいショップ。
L.A.16
食い物にはあまり期待してなかったアメリカ。ホットドックまじでうまいっ!!
L.A.17
ファミリーマートはロスではファミマ!だった。日本と違ってイートイン系のメニューに力を入れてる感じだった。
L.A.19
これも定番、スターの手形足形。写真はニコラスケイジ。
L.A.20
グラディエーターの人に怒られるバットマン。
L.A.22
俺の義妹が大好きなスポンジボブ(笑
L.A.21
スプレーでラッセン調の絵を描いてたおっちゃん。
L.A.23
昼間のヴァージン。店内には専属DJがMC付きでプレイしてた。

コンビニで奇跡の食材「カップ焼きそばUFO」と
マウンテンデューを買い独り寂しく夕食に。

まぁ~寝たろぉっか~って思ってたら同じ宿のイタリア人と即席カップルかなんか
知らんけど別のイタリア人男子とイスラエル人の女子に誘われたんで
クラブに行くことにした。
防犯の為いくらか現金だけ持って出かけたがいざ入ろうとしたら
IDチェックがあって俺だけ入れなかった(泣
最悪だぁ~~。
アメリカは日本よりもIDチェックが厳しくてパスポート持ってない俺は
夜、店に入って飯を食うことさえ拒否される店がたくさんある。
やっぱり常に携帯しとかんと駄目だね。

宿からそのクラブは結構な距離があったんでもっかい行く気はまったく起きず、
部屋に帰って寂しく寝ることに。

まぁそんなこともあるさ。

L.A.24
ストリートダンスパフォーマー。
L.A.25
真ん中で小さい女の子がニコリともせず、微動だにせずホテルカリフォルニアを歌ってたw
別窓 | アメリカ合衆国。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
なんとなく今から行こうと思ったら行けちゃったって日。
2008-05-08 Thu 23:50
旅立ちから126日目の見聞録。
現在放浪23ヶ国目。
「アメリカ合衆国」の「L.A」に滞在しています。






L.A.1
目指すは・・・

夕方頃飛行機はチリのサンチアゴに到着。
その一時間半後に飛ぶ

サンチアゴ → L.A

便に勢いで乗ってしまおうとした。
まぁ時間も時間だし無理かなぁ~って思ってたんだけど今回もすんなりOK!
俺のスタンバイ(キャンセル待ち)の成功率ここまで100%だな。

ってことで勢いで南米は終了!
今日から北米、アメリカ合衆国を満喫することに。

定刻どおりL.Aに到着し、目に入った看板がフル英語なのに感動した。
久しぶりの英語圏内だ。

L.A.2
なんて書いてあるか理解できるんだものw

この、アメリカ合衆国という世界最大の先進国は俺の中では結構意外だった。
まず、たまたまかもしれないけどあまりこの旅でアメリカ人っていうのを
見なかった気がする。
こんな巨大な国の人間なのに。
そして一番困ったのがどこにいってもアメリカの情報に全然会わなかった。
旅人の話でもなんか「なんとなぁく」しかないし情報ノートでも全然。
まったくなんの情報もないままL.Aに上陸しちゃったから
久しぶりにちょっぴりドキドキしたわw

とにかくどーしたらいいか全然わからんかったからとりあえず
L.AのリトルTOKYOへ行くことにした。

ちなみに道中の高速道路は聞いてたとおりフリーウェイだった。
日本の政治家ってほんっとに「嘘つき」だよね。

L.A.3


リトルTOKYOはその名のとおり日系人や日本人が非常に多い。
和食の店が軒を連ね、そこらじゅうに日本語を見る。

L.A.4

L.A.5
「ドン○・ホーテ」と「マ○・キヨ」の夢のコラボ!?ちなみにエロDVD屋でしたが(笑

「小東京交番」という名前の観光案内所に入り宿の情報を聞いてみるが
リトルTOKYOはL.Aの中でも有数の物価の高い地区らしく
ここで泊まるのは諦めることにした。

まぁもともとL.Aにもアメリカ自体にも長居する気はまったくなかったけど
せっかくきたんだしとりあえずハリウッドの方へ行ってみることにした。

地下鉄を乗り継いで辿りついたのがまさに「ハリウッド」という名前の通り。
映画の街ハリウッドはなにやらにぎやかだったがなんだか竹下通りみたいな
いかにも観光地のお土産屋がいっぱい並んでたw

とにかく荷物背負って歩いてるのもしんどくなってきたし
途中で一緒になったイタリア人パッカーと一緒に宿を探すことにした。
3件ほどユースを周りやっと空き部屋のあるユースを発見。
一泊25ドル・・・正直あんまり安くないけど
物価の高いアメリカならこんなものかな?ってことで決定してみた。

L.A.6
ハリウッドのマック。
L.A.7
内装ゴージャス。ってか派手。

疲れてたからマックで夕食済ませちょっとプラプラして寝た。
俺のベッドの横の窓を開けるとまさにハリウッド通りに面した一等地w
大都会の安宿ベッドで夜を明かし昨日までの孤島とのギャップが面白くて
仕方なかった。

L.A.8
日本でもたまぁにお世話になってたヴァージンレコードのでっかい店舗。
L.A.9
宿の隣の高級ホテル。ここの無線LANをジャックしてネットしてましたが。
L.A.10
泊まったユース。入り口は狭いが一等地。
別窓 | アメリカ合衆国。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
さらばっ愛しのイースター島。
2008-05-07 Wed 23:42
旅立ちから125日目の見聞録。
現在放浪22ヶ国目。
「チリ」の「イースター島」に滞在しています。






ist.40


今日で楽しかったイースター島とお別れ。
物価の高さと割と頻繁に降っては止む雨以外ほんっとに素敵な島だった。
もっとゆっくりゆっくりしたかったが帰りの飛行機の日付を
ちゃんと入れてしまってたので仕方ない。
ちなみにハイシーズンの時は特にそうなんだけど
イースター島に行くときは必ず帰りの飛行機の日付もちゃんと入れておかないと
まずいことになるらしい。
半島流し状態で1ヶ月以上帰りの飛行機のキャンセル待ちした人も
いるらしいから(笑

ist.41

ist.42


朝、早起きしてシャワーを浴びる。
あ、イースター来て初めてのシャワーだ(泣
きったねぇw
しかしお湯が出るまで時間かかるって言われてたけど全然出んぞ男子シャワー!
結局まだ肌寒いのにガタガタ震えながら水シャワー浴びたわ!
久しぶりにアジアを思い出した。。。女子シャワーは超快適らしい。
なんだよ、この差(怒

ist.43


そー言えば初日にテントで快適な夜を過ごしたんだけど
2日目からはドミに移動した。
俺的にテントで全然問題なかったんだけどたまたま俺が寝てたテントに
前寝てた奴が朝方雨漏りして大変だったというホラーを聞かされたので
次の日には移動したというわけ。
このドミがまた快適で。。。一階がみんなが使うキッチン。
その建物の屋根裏部屋に三人寝れるドミがあるんだけど
3日目には俺独りになってしまい結局今日まで俺独り独占状態。
これはほんっとに久しぶりにリラックスできたわ。

日の光の差し込む素敵な部屋で運がよかった。

ist.44
日当たり良好、居心地のいい部屋だった。

空港へ向かう道沿いには中田や宮川大輔も訪れた島唯一の
和食屋「甲太郎」がある。
この滞在期間中に一回訪れて既に店主とは仲良くなっていたので
帰りにもう一度寄ることに。
絶品カツ丼はまさか南海の孤島で食えるとは思えないほど日本の味だった。

ist.45
出汁がたっぷりはったカツ丼は絶品!ってかカツ丼ってめちゃ久しぶりに食ったわw

しかも甲太郎っていうぐらいだから日本人想像してたら
思いっきり見た目ハードコアな外人おっちゃんで予想を裏切られた!
フランシスコ・サビエル(本名らしいw)の息子が甲太郎らしく、
サビエル自体10年近く日本で暮らしたことがあるので日本語はうまい。
すごくユーモアあって優しいサビエルの店にはイースター島に訪れた
日本人全員に癒しの空間を作ってくれる。

ist.46
サビエル氏と。

空港では同じ宿だった韓国人のリチャードが既に来ていた。
なにやら韓国人は名前が難しいので多くの人がミドルネームを持っているらしい。
彼の「リチャード」もそうらしく
リチャード・ギアが好きだからそうしたらしい。
どうやら名前は自分の好きにつけていいらしい。
俺もほしいなぁ・・・本名名乗ると大体「は?」って顔されるもんなぁ(苦笑

ist.47
リチャード38歳とw
ist.48
帰りもブルーと白の機体が美しいLANに乗っていきまっさ。

さて、ここからチリ本土に帰るわけですがそこから先の予定が意外と曖昧。
ちょっとまたノリで動いてみようかな。。。

ist.49
飛行機の窓から見た夜の空。
別窓 | チリ。 | コメント:1 | トラックバック:0 |
BACK | 濡音的地球見聞録。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。